top of page
  • system63

「健康回復へのカギ:質と量で身体機能を向上させる」

グッドリハ多摩です。

グッドリハ多摩ではほぼ全てのお客さまで、利用開始時と比較して身体機能に改善がみられています。

来所されていたお客様のなかには介護保険から卒業された方や復職された方も多数いらっしゃいます。

介護保険を必要とする状況から、職場復帰までの回復はまさに奇跡的な出来事です。


では、身体機能の改善をどのように進めればいいのでしょうか?

その答えは「運動の質」と「運動の量」にあります。。


まず、「運動の質」に注目します。当施設では歩行状態の改善に特化したマシンをはじめ、上半身および下半身、体幹のトレーニングを行う器具などが用意されています。また、お客様の状態に合わせてグループリハビリも実施しています。これらのトレーニング通じて、全身的な運動を行い、身体機能の改善を促進しています。

そして、「運動の量」も重要です。たくさんの運動が身体機能の改善につながります。ただし、介護保険で提供される運動は一般的なジムと異なり、お客様の健康状態に合わせたリスク管理が必要です。そのため、リハビリ専門職がお客様の運動をサポートし、安心して行える環境を整えています。

さらに、スタッフの連携も重要です。お客様がたくさんの運動を行えるよう、スタッフ一同が日々努力しています。お客様の身体機能が改善し、喜びや笑顔を見ることが、私たちの最大のやりがいです。

これからも安心してたくさん運動ができるよう、努めてまいります。






閲覧数:15回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page